HOME ブログ 街頭活動 2070回〜2079回
ブログ

街頭活動 2070回〜2079回

2018.03.28

 

今朝は、昨日の証人喚問についての報告で、塩釜口に立ちました。

昨日の喚問は入り口であって、出口ではありません。

野党の連携と多くの皆さんの後押しも重要です。

その後、東京に出ました。

 

朝は大高駅頭に立つ 2076回目の街頭活動

2018年3月27日

朝は大高駅頭に立つ。

午前中参院にて、午後には衆院にて佐川元局長の証人喚問。

関心も高く、沢山の方に会報を受け取っていただく。

今週末(31日12時)には、枝野代表も名古屋駅頭で訴えさせていただく。

立憲主義、民主主義を守るためしっかりと頑張る!
これから、東京へ。

 

2075回目の街頭活動

2018年3月26日

24日は名古屋に戻り、午前中二ヶ所で街頭演説に立った後、栄もちの木広場の第12回辺野古新基地反対コンサートに寄り、安倍政権の退陣を求めるデモに参加しました。

いよいよ週明け27日には、佐川元局長の証人喚問です。

しっかりと野党で力を合わせ事実を明らかにいきます!

2074回目の街頭活動

2018年3月14日

今朝も街頭に立ち、森友学園事件に関して訴えました。

立憲民主党はじめ野党は審議に応じていないのではありません。

審議の前提となる資料の改竄という民主主義の根幹を揺るがす問題に対して政府与党のきちんとした対応を求めているのです。

小泉元首相も安倍首相の「私や妻が関係していたということになれば首相も国会議員も辞める」との国会答弁が問題の端緒との見方を示し、「首相の答弁に合わせないといけないということで改竄が始まったと私は見ている。

(財務省が)忖度(そんたく)したんだよ」との持論を展開しています。

2073回目の街頭活動

2018年3月12日

本日早朝活動は鳴海駅で行いました。

今日は先週末からの国会の動きを報告しました。

皆さんが納得いく説明が必要だと思っています。

 

早朝街頭活動(2072回)を行って、東京に向かっています

2018年3月7日

昨晩、所用で名古屋に戻ったので、早朝街頭活動(2072回)を行って、東京に向かっています。

森友学園問題に関する決裁文書書き換え疑惑に関連して、国会が不正常な状況になっています。

昨日、私の所属する環境委員会では、大臣所信に対する質疑の後、法案説明を受ける予定でしたが、急遽取り止めとなりました。

野党はもちろん、与党からも、資料調査などを速やかに行うよう申し入れると。

 

2071回目の街頭活動を植田駅頭で行い151号となる会報を配布させていただきました

2018年3月5日

予算委員会の審議は参議院にうつりましたが、裁量労働制法の論議に使った、作為的といえるデータは、高プロ制度を盛り込んだ労基法改正案の説明でも使っています。

さらに、森友学園への国有地売却に関わる財務省の公文書改ざんの疑惑も出てきています。

しっかりと野党は連携して追求していきます。

今朝は2071回目の街頭活動を小雨のなか、植田駅頭で行い、151号となる会報を配布させていただきました。

 

 

2070回目の街頭活動の後、東京へ

2018年2月27日

昨日は、2070回目の街頭活動の後、東京へ。

お昼の時間に行われた白西紳一郎さんを偲ぶ会に出席しました。

一貫して日中友好事業に取り組まれ、大きな功績がありました。

まだまだ、これから色々と教えていただきたいことが沢山ありました。残念です。

式には、程中国大使だけでなく、本国からも何人かの方が見えていました。

写真は、上海市日本学会会長の呉寄南さん、周恩来首相の通訳を務めた周斌さんです。